上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽこが自由気ままに飛び跳ねる我が家に、捨て猫だったみあがやって来たのは、今年の夏の終り頃。
うちの子にすることを決意した時に考えたのは、ぽこと同様に人の不在時および就寝時は、悪さをしないようケージの中に閉じ込めておこう、ということでした。

ぽこのお宅探訪・その1
というわけで我が家のキッチンの一角には、2階建ての大きな猫用ケージがど~んと置かれています。
しかしみあは、ケージに閉じ込められるのがあんまり好きではない様子。
そんなに悪さをするわけでもないので、いつの頃からか外出時も、就寝時も、寝室内で放し飼いとすることになったのでした。
(居間のほうはぽこ専用なので、基本的には立ち入り禁止)

ぽこのお宅探訪・その2
ということで、みあのケージは最近はあんまり活用されていません。
ところがある日、そのみあのケージ内からガリガリいう音が聞こえてきました…。
見るとカーテンの裏で居眠りをしていたぽこが、いつの間にかケージの扉を開けて、中に入り込んでいたのでした。

ぽこのお宅探訪・その3
「猫のケージは広くていいな~」とでも思っているのでしょう。

ぽこのお宅探訪・その4
爪とぎ用の縄をガジガジガジ…。
ぽこはこのあと、一通り室内の様子を見回し、匂いを嗅いだりしていました。
やがて納得のいったような表情をしてスタスタと、みあのケージから出てきたのでした。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2008/11/28 06:00】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |
うさぎのことには自信があるけれど、猫のことは今ひとつよく解っていない私たち。
猫は水気を大変に嫌うものだと思っていたのですが、どうやらそういう訳ではないみたいです。

みあの水遊び・その1
私がトイレに入ると…スッと足元をすり抜けて、タンクの上の手洗い台に陣取るみあ。
ここで早く水が出てこないかと、待ち構えているのです。

みあの水遊び・その2
目の前に猫がいると、出るものも滞ってしまいます…。
みあは待ちきれずに、蛇口ベロベロして興奮中!

みあの水遊び・その3
やっと用を済まして水を流すと…蛇口から待望の水が出てきました。

みあの水遊び・その4
手で水流を切って…

みあの水遊び・その5
ベロベロベロ…。
水が出ている間、何回もこれを繰り返します。

ちなみに、みあの飲み水を切らしているということは決してありません。
普通に皿で水を飲んでいる最中でも、人がトイレに立つとついてきて、水遊びを楽しんでいるのです。。

みあの水遊び・その6
水遊びが終わって、ご満悦のみあ。
この後はぴょ~~んとトイレを飛び出して、ピンポン玉を追っかけたりして元気良く遊ぶのでした。

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2008/11/26 06:00】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |


kinkacho
流れる水が好きな猫はけっこう多いですね。
動きが楽しいのか、水と思っていないのか。手で触るのは楽しいようです。頭から水をかぶって怒ることになるのにねえ…


きもと
kinkachoさん、こんにちは。
ふ~ん、流れる水の好きな猫って多いのですね。
そういえば以前、水の出ている蛇口に攻撃を続ける子猫を見たことがあって、変わった奴だな~と思ったことがありました。
でも、みあは多分それ以上でしょう。
頭から水をかぶっても平気、シャンプーも別に嫌ではないみたいなのです。。
不思議です。。。

コメントを閉じる▲
最近はめっきり冷え込む日が多くなってきました。

微妙な関係・その1
ぽこは敷物の上に、微妙に身体をのっけて、うさまんポーズでくつろぎ中。

微妙な関係・その2
しかし…耳がわずかに傾いてきました。
どうやら何かを警戒しているようです。

微妙な関係・その3
物音のする方向には、ぽこと仲良くする練習をするために、ハーネスで繋がれたみあがいたのです。
お尻をフリフリして、獲物(ぽこ)がやって来るのを、今か今かと待ち構えています。

微妙な関係・その4
やがて動き出したぽこ。
みあの守備範囲に、ぽこが飛び込んでしまうかと思いきや…。

微妙な関係・その5
くるっと反転して、敷物をほりほりしてストレスを発散していました。

先日から毎日30分くらいずつ、みあを居間のほうに入れて、ぽこと仲良くする練習を始めているのですが…両者の関係はまだまだ微妙。
仲良くなるには当分時間がかかりそうです。

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2008/11/24 15:16】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |


Shige
すごいですね、ついに別ブログスタートです。祝!猫&兎ブログ開設、両者の共存ときもとさん&トモさんの共存生活を楽しく覗かせていただきます。


きもと
Shigeさん、ありがとうございます。
「山と兎」は何でもかんでも詰め込んでしまって、ちょっと見づらくなってきたので分けることにしました。
こちらではぽこ、みあ、その他動物関連をまとめていきます。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
いきなり、怖い写真ですみません。。。

みあの歯・その1
これは我が家の飼い猫・みあの口を写した写真です。
写真右下の歯が、抜けかかっているのが判るでしょうか???

みあの歯・その2
見てられないので、思い切ってつまんで抜いてしまいました。
猫は人間と同様、成長すると乳歯が抜けて、永久歯に生え変わるのです。
拾ってきたときは手のひらサイズだったみあも、現在は3~4倍の大きさに成長してきました。
近いうちに乳歯が抜けるのだろうと予想していたのですが、とうとうその時がきたのでした。
それでも予想していたとはいえ、実際に歯が抜けるなんてびっくりです。。

ぽこの歯
いっぽうのぽこはというと…。
うさぎは歯が生え変わるということはなく、そのかわり一生伸び続けるのだそうです。
だからちょっとくらい虫歯になってもへっちゃら!
うさぎはうらやましい生き物です。

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2008/11/22 20:11】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |


kinkacho
みあちゃんの写真は怖くはなかったのですが、ポコちゃんの正面写真が怖かったです。
猫の正面写真は割と普通に見ますが、兎の正面写真しかも歯を見せているのは見慣れないからでしょうか。


きもと
kinkachoさん、こんにちは。
確かにうさぎが口を大きく開けることはめったにないので、ぎょっとするかもしれませんね。
でもうちのぽこはぐうたらで、毎日あくびばかりしています。
日に5~6回はしているので、見慣れてきましたが、初めの頃はやっぱりびっくりしたものでした。


インターネットマーケティングでの戦略とは
ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)


コメントを閉じる▲
昼寝のぽこ
うさぎの“ぽこ”です。
2007年9月1日生まれ、男、我が家の王子様。
趣味は昼寝。

水遊びのみあ
ねこの“みあ”です。
2008年6月20日生まれ(推定)の女の子。
趣味は水遊び。
捨て猫でした。

これまで2年間、本格登山(?)と飼いうさぎをテーマにした『山と兎』というブログを続けてきたのですが、一部読者より動物の記事は別にするように!とのご指摘を受けたため、今回、このブログを立ち上げました。

我が家では長年、うさぎをペットとして飼育してきました。
ところが今年の夏の終わり頃に、困ったことに捨て猫を拾ってしまったのです。
すぐに里親探しに奔走したのですが、その子がメチャクチャ可愛いために、手放せなくなってしまい…
ぽことみあ
それ以降、我が家の中ではうさぎとねこの、微妙な動物関係が続いています。
このブログではその模様を気ままに、楽しく、書きつづっていけたらよいなと思ってますので、よろしくお願いします。

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2008/11/20 17:00】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |

祝!
momo
さっそく開店祝い?ですi-179
そうですね、分ける方が見やすいですよね。
まあ、山も動物も好きな私はMIXでもOKですがi-176
初めての冬、みあちゃんずっと家っ子かな?

ありがとうございます
きもと
momoさん、初コメントありがとうございます。
山ヤは(特に真面目な人は)、ストイックというか、あんまり癒し系は求めていないみたいです。。
まあ私も今は少々時間に余裕があるので、思い切って動物用の別ブログを作ることにしました。

みあは、完全に家猫です。
拾ったその日から屋外は大嫌い、家の中にいるとご満悦なのです。

ところで折角なので、こちらにもmomoさんのブログへのリンクを貼らせてください。
できるだけ可愛い写真をたくさん載せていきたいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。

開店祝いに馳せ参じました。
カシワヤ
おはよう、きもとさん。仕事で朝帰り、仮眠あけです。

>動物の記事は別にするように!とのご指摘を受けたため
>ストイックというか、あんまり癒し系は求めていないみたいです

正直、手前のブログでもないのによく口出しできるなぁと疑問。
これからオイラのシャシンはこちらに貼るようにします。

カシワヤくん、ありがとう
きもと
相変わらず仕事、大変だね。
意見をくれた何人かの人は、ブログの読み易さとかを考えてくれてのことだと思うので…。
おれも少々書きにくく感じることもあったので、やっぱり分けるのは良いことかなと思いました。
まあ2つに書き分けるだけで、基本的には今までと同様なので、これからものぞいてみてください。
写真の子猫ちゃん、ボサボサだけど可愛いね~。
拾った時のみあを思い出したよ。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。