上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう、来るべき時が来た!
体は小柄ながらも順調に成長していたみあ。
先日は初めての発情期を迎え、大騒ぎとなっていたのでした。
そこで考えたのは、避妊手術を行なうかについて。
いろいろと猫に詳しい人からお話しを聞いてみたのですが、全員の一致した意見は、猫の長生きのためには避妊手術は必ずやった方が良い、というものでした。
そこで…こんなに小さなみあに手術をするなんて心苦しいものがあったのですが、今後のことを考えて、思い切って避妊手術を行うことにしたのでした。

手術をしたみあ・その1
1泊の手術を終え、帰宅したみあ。
思ったよりもはるかに元気!
でも手術跡が気になって仕方がないようです。

手術をしたみあ・その2
お医者さんによると、カラーや手術服は猫のストレスになるのであんまり良くないとのこと。
手術跡を少々気にしていてもかまわないので、普段通りの生活をさせてくださいと言われたのでした。

手術をしたみあ・その3
やがてくたびれが出てきたみたいで、みあは窓際で眠りこけてしまいました。
早く元気になるといいな。
しばらくは無理をさせないように注意し、十分な栄養もとらせて、早く手術跡を回復させようと思います。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2009/04/10 10:18】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |

おつかれさま
kinkacho
ついに、みあちゃんは永遠の乙女になっちゃったんですね。
でも、避妊手術はした方がいいですよ。
子猫が増えても大変だし、みあちゃんの体にもその方がいいです。
みあちゃん、お大事に。

元気だけれど…
きもと
kinkachoさん、こんにちは。
手術後のみあは元気だけれど、自分で抜糸してしまって、傷口が開き気味でちょっと心配です。
慌ててお医者さんに連れていったところ、このくらいなら全く問題ないと言われたのですが、飼い主としてはやっぱり気になります。
でもみあ自身は痛がっていないから平気なのかな?
ところで避妊手術をすると、いろいろな種類の病気が防げるので猫には良いみたいですね。
子猫騒動なんかになったら大変ですし、良かったのだと思います。


かたやま
我家にいたミュウも最初の発情期の直後に手術しました。
自分で抜糸はしませんでしたが、私達も特別な介護もしませんでした。 ただ子供達にはなるべく触らないよう言いましたが。
そのせいかどうかわかりませんが、17年2ヶ月の長寿を全うしたようです。

返事遅くなりました
きもと
かたやまさん、こんにちは。
ミュウちゃんもみあと同じくらいのタイミングで手術をしたのですね。
それにしても17歳とは長生きですね。
うちのみあも頑張ります!
傷口はかなりふさがってきて、一安心しています。

コメントを閉じる▲
家の掃除をしていたら、みあの姿が見えなくなってしまいました。
呼ぶと2階の1室から、「みゃ~」という声が…。

窓際が好きなみあ・その1
その部屋に入ると、こんな感じでみあは窓際でくつろいでいました。

窓際が好きなみあ・その2
声をかけると返事はするものの、まぶたはとっても重たい様子。
普段の日中は、家には人がいないことが多いので、みあにとってはお昼寝タイムなのでしょう。
ところでみあは、家の中で一番日当たりの良いこの窓際が、とっても気に入ったみたいです。
この後もずっとこの場所で、起きているのか寝ているのか判然としない様子で、ぐてんぐてんにくつろいでいました。

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2009/04/04 12:02】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |

ネコは天才
kinkacho
ネコは家の中の居ごこちの良い場所を探す天才です。
夏は一番涼しい場所に陣取ることでしょう。
ぽこちゃんのうさまんぶり。痩せてなかったのね…

天才かな??
きもと
kinkachoさん、こんにちは。
今日もみあは行方不明に…。
探すと今度は、家の裏側の部屋で、隣の保育園で遊ぶ子供達を眺めていました。
あっちに行ったりこっちに来たり、その日その日のお気に入りの場所があるみたいです。
毎日けっこう楽しんでいるようです。

コメントを閉じる▲
今日、観葉植物の台(ぽこの齧り木も兼ねている)を何気なくさかさまに置いておき、しばらく経ってふと見たらその中でぽこがくつろいでいました。

ぽこのパワースポット・その1
最近、丸々と肥えてきたぽこ。

ぽこのパワースポット・その2
上から見るとこんな感じ。

ぽこのパワースポット・その3
4本の柱(脚)に囲まれて、エネルギーを蓄えているのか?
ここはぽこにとってパワースポットなのでしょうか??
な~んてことはないでしょう、うさぎはこのようなくぼみが大好きなだけだと思います。
でも柱に囲まれて神妙な顔つきをしているぽこを見ると、ちょっとだけ神秘的な気分になってきてしまうのでした。

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2009/04/03 19:34】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。