上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中は大変なことになっていますが、被災地から遠い我が家の動物たちは平和に暮らしています。

平和なぽこ
朝の食事を終えて、ご満悦のぽこ。

平和なみあ
みあは気持ちの良い日差しを浴びてうっとり!

うちは被災することになったらどうしようかな?
避難所に動物を連れていっても迷惑になりそうなので、山の中に小屋掛けでもして過ごそうかな?
…などなど、いろいろと考えてしまいます。
(古文書によると、米子にも100年に1度くらい、大津波がおしよせているのだそうです)
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:うさぎと猫 - ジャンル:ペット

【2011/03/18 08:56】 | うさぎとねこ
トラックバック(0) |

平和で幸せ
kinkacho
きもとさん、こんにちは。
平和が何よりです。
人は避難所に入れるけど、動物は無理。阪神大震災の時も数多くの被災ペットが里子に出されてました。
ペットと離れないためには小屋掛けしかないでしょう。

ビバークは得意
きもと
kinkachoさん、こんにちは。
ほんとうに、猫も扱いに困りますが、うさぎは下手をすると食べられてしまいそうで恐ろしいです。
幸いにして私はビバークが得意ですし、親戚がささやかながら山林を所有しているので、万が一の時はそこに逃げこんでぽことみあを養っていこうと思いました。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。